本場泡盛 『久米島の久米仙』 沖縄 いいもの紹介所

沖縄の観光情報・グルメやオススメなど沖縄に移住した管理人が幅広くお伝えしていきます。沖縄の良いところやおもしろ情報も満載。最近は独り言が多いです・・・

ホーム > 泡盛 > 本場泡盛 『久米島の久米仙』
沖縄のシーサー左  沖縄ハイビスカス  沖縄のシーサー右

本場泡盛 『久米島の久米仙』


  ↓ ↓沖縄blogランキング参加中!沖縄ファンの方はクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ 人気ブログランキングへ

わたしは、泡盛が大好きでほぼ毎晩飲んでおります。

その中でこだわっている銘柄が「久米島の久米仙」。

香りから味等々、私の好みにピッタリの泡盛です。

久米仙と言っても種類はたくさんあります。

   
度数も様々、瓶の容量やデザインを様々です。

私が飲んでいるのは一升瓶サイズの30度。

子供が「もう終わり!!!」

って言うまで飲んでおります。

水で割って良し、ロックで良し、庭になっているシークワーサーを

1滴垂らしても美味です。

今回はそんな『久米島の久米仙』をいくつかご紹介。


    ↑これ私の一番のお気に入り

その他にも一升瓶タイプの泡盛だと・・・

   
  
      


ちょっと変わった瓶の泡盛は・・・

  

    

これなんか、お土産や贈答用にピッタリです。

ぜひぜひ、沖縄の泡盛を皆さんに広めてくださいね。



そして、ちょっとお金に余裕のあるセレブな方には・・・

        

こんな高価な泡盛もあるんですよ。

壷(つぼ)入りでいかにもって感じがしますよね~。

古酒(クース)ですので、度数の割にはマイルドな味わいだと

思います・・・  飲んだことないのであくまで想像。



※古酒(クース)豆知識
公正取引委員会によって、『3年貯蔵酒が総量の50%を超える場合』に古酒と定義されている。
泡盛を寝かせると、こくや独特の香気が出てうまくなるので、古酒(クース)として珍重される。 なお、かつては琉球王朝時代に200年物や300年物が存在したとされるが、沖縄戦により全て失われ、今では首里の識名酒造に貯蔵された140年物の古酒が現存するのみである。(Wikipediaより)
関連記事
沖縄の噂話。読んだら大爆笑間違いなしちょ~笑えます⇒【知らなかった・・・】沖縄のうわさ話

↓↓クリックして頂けましたか?↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ 人気ブログランキングへ


東京⇒沖縄往復限定ANA 激安航空券をチェック 東京⇒沖縄(那覇) 往復限定ANA 激安航空券
沖縄の格安レンタカーをチェック 1泊2日3,150円(免責別)~。沖縄の格安レンタカー
見ないと損! 沖縄往復航空券ボーナス特価/更にホテル宿泊券付!


「沖縄いいもの紹介所」ホームへ
[ 2008/09/12 12:28 ] 泡盛 | トラックバック(-) | CM(0)

タグ : 沖縄 泡盛



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ