昨日の沖縄 沖縄 いいもの紹介所

沖縄の観光情報・グルメやオススメなど沖縄に移住した管理人が幅広くお伝えしていきます。沖縄の良いところやおもしろ情報も満載。最近は独り言が多いです・・・

ホーム > スポンサー広告 > 昨日の沖縄ホーム > 雑学 > 昨日の沖縄
沖縄のシーサー左  沖縄ハイビスカス  沖縄のシーサー右

スポンサーサイト


  ↓ ↓沖縄blogランキング参加中!沖縄ファンの方はクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ 人気ブログランキングへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    沖縄の噂話。読んだら大爆笑間違いなしちょ~笑えます⇒【知らなかった・・・】沖縄のうわさ話

↓↓クリックして頂けましたか?↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ 人気ブログランキングへ


東京⇒沖縄往復限定ANA 激安航空券をチェック 東京⇒沖縄(那覇) 往復限定ANA 激安航空券
沖縄の格安レンタカーをチェック 1泊2日3,150円(免責別)~。沖縄の格安レンタカー
見ないと損! 沖縄往復航空券ボーナス特価/更にホテル宿泊券付!


「沖縄いいもの紹介所」ホームへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

沖縄のシーサー左  沖縄ハイビスカス  沖縄のシーサー右

昨日の沖縄


  ↓ ↓沖縄blogランキング参加中!沖縄ファンの方はクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ 人気ブログランキングへ
昨日、6/23は「慰霊の日」。

沖縄県内各地で慰霊の日に関連するイベントが開かれたようです。


私はと言うと、学校が休みの子供たちを連れて公園で・・・

いつもの休日と変わらない時間を過していました。


沖縄戦が終結して64年です。

物事を語り継ぐのは難しい事だとは思いますが、忘れてはいけない

事ですよね。

良い機会なので「沖縄慰霊の日」について少し調べてみました・・・
   
「慰霊の日」概要
1945年6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなんで、琉球政府及び沖縄県が定めた記念日である。復帰前は、住民の祝祭日に関する立法(1961年立法第85号)に基づく公休日とされ、現在でも沖縄県内では公休日である(ただし地方限定の公休日であるため、当該日が日曜日にあたっても翌日が振替休日にはならないが、過去には学校などによって翌日も休日になることもあった)。そのため、国の機関以外の役所・学校等は休日となる。なお、国立大学法人である琉球大学は、1999年までは通常通り授業を行っていたが、2000年より授業は休講としている。なお、教職員などは国家公務員扱いのため休日とはならない。

経緯
1945年4月1日にアメリカ軍の沖縄本島上陸によって本格的に開始された沖縄戦は、第32軍司令官牛島満大将(当時は中将)をはじめとする司令部が自決した日をもって組織的戦闘が終結したとされている。この自決がいつあったのかについては、6月22日説と6月23日説があり、現在、沖縄県では6月23日説を採用している。どちらが本当に自決があった日であるかについては議論があり、1961年に当時の琉球政府が慰霊の日を定めた際にも、当初は6月22日としていたものを、1965年に6月23日に改めた経緯もある。現在は1974年に制定された「沖縄県慰霊の日を定める条例」により、「我が県が、第二次世界大戦において多くの尊い生命、財産及び文化的遺産を失つた冷厳な歴史的事実にかんがみ、これを厳粛に受けとめ、戦争による惨禍が再び起こることのないよう、人類普遍の願いである恒久の平和を希求するとともに戦没者の霊を慰めるため(条例第1条)」、6月23日を「慰霊の日」と定めている。

一方で、司令部が壊滅してもそれを知らされなかった兵士たちが抵抗を続けたため、散発的な戦闘は司令部自決の日以降も続いた。このため、慰霊の日を司令官自決の日と定めることに対して疑問を投げかける立場もある。たとえば沖縄市では、慰霊の日を休日とする一方で、同年9月7日に降伏文書への調印が行なわれたことから、同日を「市民平和の日」と定めている。

1962年から、この日には沖縄県が主催する沖縄全戦没者慰霊祭が行なわれ、沖縄戦犠牲者の遺族やその子孫などが集まり、式典中の正午には黙祷が捧げられる。




毎年、この日には糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者慰霊祭が

行なわれています。

TVなどのニュースでも良く取り上げられますよね。



沖縄戦の日本側の戦没者は推計約18万8000人で、そのうち住民は

約9万4000人だそうです。

平和祈念公園の「平和の礎(いしじ)」には沖縄戦で戦死した日本兵や県外

で亡くなった県出身者の名も刻まれていますが、今年新たに123人の名前

が刻まれ
総数24万856人となったそうです。


今でも増え続けている事に驚きました。

何気なく日本で生活していますが、「平和」って大切なんですね。
関連記事
沖縄の噂話。読んだら大爆笑間違いなしちょ~笑えます⇒【知らなかった・・・】沖縄のうわさ話

↓↓クリックして頂けましたか?↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ 人気ブログランキングへ


東京⇒沖縄往復限定ANA 激安航空券をチェック 東京⇒沖縄(那覇) 往復限定ANA 激安航空券
沖縄の格安レンタカーをチェック 1泊2日3,150円(免責別)~。沖縄の格安レンタカー
見ないと損! 沖縄往復航空券ボーナス特価/更にホテル宿泊券付!


「沖縄いいもの紹介所」ホームへ
[ 2009/06/24 11:30 ] 雑学 | トラックバック(-) | CM(2)

タグ : 沖縄 慰霊の日 平和祈念公園 平和の礎



エバさん、はいさい^^

「平和の礎」の前に立つと、特別な雰囲気に包まれますね。何とも言えない・・・
戦いを体験していない私たちに何を語っているんでしょうか?

表向きは平和な日本。
・・・・

それが当たり前な世の中なんですよね、今は。


エバさんの叔父さまはきっと・・・
[ 2009/06/30 21:32 ] [ 編集 ]
「平和の礎」にうちの父の兄(叔父)の名前がありました。北海道から戦地に向かったそうです。
叔父がどこで亡くなったのか?
沖縄へ向かう途中の船の上なのか?
沖縄へ上陸したのか?

亡くなる前にせめてあの美しい沖縄の海を見ていて欲しいですね。
[ 2009/06/24 12:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。